コンジローマの治療ができる横浜のクリニック
2021年8月24日

植毛手術のメリット・デメリット

育毛剤や発毛剤を使用しても効果を得ることが出来なかったという場合に、最終手段として行われる薄毛治療が植毛です。人工毛を使用する方法もありますが、選択されることが多いのは、自分の髪の毛を使用した方法です。人工毛ではなく、自分の毛を使用した手術のメリットとしては、人工毛を使用した場合と比べて植毛後の定着率が高いということが挙げられます。一度定着した髪の毛は、自然と生え変わる為、定期的なメンテナンスを行う必要はありませんし、好みの髪型を楽しむことが出来ます。

また、人工毛を使用した場合には、体質によってアレルギー反応を起こす可能性がありますが、自分の細胞を使用する方法であればその心配もないでしょう。特に狭い範囲の薄毛や抜け毛に悩まされているという場合には最適な方法であると言えます。しかし、一方でデメリットもあります。それが、薄毛や抜け毛などの症状が広範囲に及んでいる場合には、植毛をすることが出来る髪の毛の本数が限られているため、十分な効果を得ることが出来ない可能性があります。

また、毛根を採取する際に髪の毛を剃る必要がある場合があります。最近では傷口を小さくすることが出来るような手術方法もありますので、どのような方法で手術が行われるのかをあらかじめ確認するようにしましょう。保険が適用されない治療ですので、クリニックによって費用は異なります。その為、いくつかのクリニックに相談をした上で、手術をうける所を決めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です