コンジローマの治療ができる横浜のクリニック
2021年8月3日

植毛手術は自毛を使う方法と人工毛を使う方法がある

植毛手術は、薄毛に悩んでいる方の悩みを解消出来る画期的な方法で、薄毛治療を専門的に行っているクリニックで受けられます。何故この手術が画期的な薄毛治療かと言うと、それは、治療を受けたい方の後頭部から髪と毛根を採取して薄毛部分に移植するという手術であるため、ほぼ希望通りに髪を増やせる点が魅力的だからです。例えば、育毛剤を使用して薄毛を治そうとした場合は、髪が生えてくるかどうかはやってみなければわからないという、不確実さが問題となります。それに対して植毛手術を受けて、薄毛になっていた部分に移植した髪が生着すると、ずっとその部分で髪が生え変わり続けるという特徴があるので、多くの人が薄毛を改善したいという目標を叶えられる可能性が高くなるのがメリットと言えます。

植毛手術を受ける時に気をつけたいことは、クリニックによって多少手術の方法が違うということです。そのため、この手術を受けるクリニックを決める前には、情報を集めて一番良いと考えられる所を選ぶことが大切になります。植毛手術の種類には、まず患者さん本人の髪(自毛)を使う方法と人工の髪(人工毛)を使う方法がありますが、人工毛を移植する手術はトラブルが報告されているため、自毛を移植する手術をしてくれるクリニックを選ぶのが良いでしょう。その他にも、患者さんの後頭部から移植のための髪と毛根を採取する時の方法として、パンチのような器具を使う場合やメスを使う場合などがあり、術後の痛みや傷の残り方などに差が出てくるので、植毛手術を利用する前にはクリニックで行われている手術の内容をよく比較するのがおすすめです。

亀頭増大のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です