コンジローマの治療ができる横浜のクリニック
2021年6月9日

医療かつらで暮らしに明るさを取り戻しましょう

近年、ガンという病気はもはや珍しい病気ではなくなりました。そして発症する年齢も若年化しています。ガン治療において、特に女性の方が一番気にかけてしまうのが、ガン治療の副作用として現れる脱毛。抗がん剤治療を受けられている方は皆、この脱毛で気分も落ち込んでしまわれるとよく聞きます。

しかし、そのような患者さんの声がウィッグメーカーに届いたようで、多くのメーカーで医療かつらを取り扱っております。病院でもメーカーと提携されて、医療かつらの利用を促されておられるます。昔から医療かつらというものはありましたが、髪型のバリエーションが少なくて普及がしなかったようですが今は様々な髪型のかつらがあります。髪の色も黒色から明るい茶色まで、オシャレウィッグと何一つ変わらない所も女性患者さんにとって嬉しいところです。

どのメーカーも、かつらはひとつひとつ手作業で作られており、なおさら自然な仕上がりになっています。価格は様々ですが、お安いものだと1万円代から販売されております。個人でメーカーを吟味して購入されるのもいいですが、ガン治療をしている病院でしたら医療かつら販売会社と提携されている所が多いですので、ご自身で買われるよりもお安く購入できる事があります。髪は女性にとって命。

病で傷ついた心に、さらに追い討ちをかけるような脱毛で塞ぎこんでしまうのは辛い事です。そのような悩みを少しでも解消してくれる医療かつらは、多くのガン患者さんにとって希望になる商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です