スキー旅行とウェアのレンタルと購入

ウィンタースポーツを楽しむ季節が到来すると、スキー旅行の計画を立てる人も多くなりますが、スキーウェアは購入かレンタル化を迷うことがあります。

購入をするとスキー旅行の荷物が増えてかさばることになりますが、自分専用のウェアは本人にフィットしていて動きやすいです。レンタルの方が荷物にならないものの、好みのデザインがあるとは限りません。旅行の荷物をできるだけ減らしたい、手ぶらでスキー場に行きたいなら、レンタルをすることです。購入すすよりも品質が若干落ちたり、古い型落ちタイプだったり撥水性や耐水性がしっかりしていないこともありますが、大きな荷物を持って行く必要がありません。

レンタルを利用する際の相場は一式で4千円から5千円ほど、利用する施設によっても料金には差があります。すべて一式のレンタルではなく、ウェアだけであれば1日借りて、3千円から4千円くらいです。自分用にウェアを購入する場合ですが、価格はピンキリであり中古なら3万円から5万円のものもあります。

新品だと10万円くらいですから、金額だけ見ると安い買い物ではありません。価格帯にもレベルがあって、安価な商品なら上下セットで1万円台だったり、いくつかのセットで数万円ほどです。型落ちモデルや流行りが終わった物もありますが、機能性として全く問題はないです。数万円から10万円くらいなのは寮品質なタイプであり、ブランドやデザインにもこだわることができます、高品質ウェアを求めるなら、高価格の品質もお墨付きのタイプです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *